カードローン借り換え方法まとめ

カードローンの気になる金利

銀行系の借り換えは低金利

カードローンは使用目的が制限されていないので、金利は割高になっているものが多く、消費者金融の場合には実質金利が18%程度に設定されているものが殆んどです。借り換えることによって少しでも低金利で借りたい場合には、まず最初に銀行系の借り換え商品をチェックすることをおすすめします。例えば、みずほ銀行からラインナップされているカードローンは借り換えとして利用することもOKな金融商品で、金利は借入金額によって異なりますが、3.0%で借りることも可能です。みずほ銀行はメガバンクの一つで資金力も豊富なため、借り換えローンでも最大利用限度額は1000万円と高いのが特徴です。

来店不要で借りられるアイフル

消費者金融でも低金利で借り変えられる金融商品はたくさんあります。例えばアイフルでは、申し込みから借り換えまですべてのプロセスをWEBのみで完結できるのが特徴で、借り換えていることを他人に知られたくない人や、窓口で借り換え状況を申告しなければいけないことに抵抗がある人にとっては、おすすめの消費者金融です。借入限度額は500万円で金利は4.5%〜18%となっていて、借り換えたい金額によって年利が異なります。審査にかかる時間はとても短く、最短で30分程度で回答を受け取ることができます。

土日の受付ならアコムがおすすめ

カードローンの借り換えの申し込みを土日にしたいという人なら、アコムがおすすめです。WEBで申込みができるだけでなく、申し込みから契約まで全て土日に対応してくれる消費者金融なので、平日は忙しいという人にとってはぜひ検討したい消費者金融と言えます。審査にかかる時間は30分程度と短いですし、アルバイトやパートなど収入が安定していない人でも借り換えることができます。気になる金利ですが、借り換えたい金額によって異なり、4.7%〜18%が目安となっています。審査結果を聞いてから借り換えるかどうかを決めることができるので、まずは気軽に申し込みをしてみてはいかがでしょうか?